ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時

IRAN イラン

イランでの活動

これまでの活動国・地域

緊急支援/復旧・復興支援活動

2002年12月~2006年2月

2003年12月に発生したイラン南東部地震の被災者を支援するため、パキスタンからテント500張を空輸し、テント村の設営、運営、緊急物資の配給を行いました。また、耐震技術を広めるためのワークショップや、耐震構造を取り入れた学校の建設を支援しました。

支援を受けた人からのメッセージ

耐震技術のトレーニングを受けたモーセンさん(23歳)

このトレーニングを通して、基本から細かい技術まで、普段学べないようなことをたくさん学べました。ここで学んだ技術を今後の仕事に生かし、バム復興の役に立って行きたい。トレーニングに参加して、このトレーニングの大切さが理解できたので、2期目のトレーニングで役に立てることがあれば、ぜひ手伝いたいです。

耐震技術のトレーニングを受けたモーセンさん(23歳)

PWJの活動全般を支援する

イランの現地活動ルポ

耐震普及事業の成果をテキストブックに ~イランでの支援活動を終了~

2006.3.15

イラン南東部地震被災地のバムなどで、ピース ウィンズ・ジャパン(PWJ)が2005年5月から2006年1月の間、実施した耐震技術普及の取り組みをまとめた「耐震技術テキストブック」(英語・ペルシャ語併記)がこのほど完成しま [...]

060315_3

バムとイランデガンで待望の新校舎が完成

2006.2.28

2003年12月に発生したバム地震後、イランで活動を続けてきたピース ウィンズ・ジャパン(PWJ)は、支援の一環として地震の被災地バムと、貧困や劣悪な教育環境が課題となっていたイランデガンで、耐震性のある学校の建設を進め [...]

耐震技術を身につけて復興を担う

2006.1.31

ピース ウィンズ・ジャパン(PWJ)では、2003年12月にバム市周辺を襲ったイラン南東部地震の後、緊急支援に続いて、耐震技術の普及に取り組んできました。その総仕上げとして2005年9月から技術者を対象に開催してきた2期 [...]

現地活動ルポを全て見る

ページのトップへ戻る