? ウガンダ|ピースウィンズ・ジャパンの活動地域・内容|国際協力NGO ピースウィンズ・ジャパン


ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時(支援受付窓口:平日9時〜17時)

UGANDA ウガンダ

ウガンダでの活動

現在の活動国・地域

緊急支援/復旧・復興支援活動

2016年12月~

ウガンダは2016年7月に隣国南スーダンで起きた内戦をきっかけに、南スーダンから多くの避難民を受け入れています。ウガンダが積極的な受け入れ制度を導入しているためで、南スーダン難民の受け入れ先としては最多です。PWJは内戦直後の調査から開始し、2016年12月からビディビディ難民居住地区で、 2018年1月からはインヴェピ難民居住地区も加え、給水・衛生・シェルター支援事業を行っています

支援を受けた人からのメッセージ

ジャマールさん

ビディビディ難民キャンプでPWJのトイレ建設事業に雇ってもらっている。難民を「苦しむだけの存在」と思わないでほしい。仕事をもらえるだけで、救われるんだ。

ウガンダさん

ウガンダでの活動を支援する

ウガンダの現地活動ルポ

【ウガンダ】インヴェピ難民居住地区での支援を開始

2018.4.16

ピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、ウガンダ北部に位置する世界最大級のビディビディ難民居住地区で、2016年12月から給水・衛生支援を実施してきました。支援活動も2年目に入り、ニーズの変化に合わせて緊急支援から中長期を [...]

世界水の日イベント

【ウガンダ】事業開始から一年を迎えました

2017.12.22

南スーダン難民のために始まったウガンダ事業が、12月でちょうど一年を迎えました。 私たちピースウィンズ・ジャパン(PWJ)は、あらゆるニーズの中から、給水・衛生支援を選びました。文字どおり死に物狂いで、ここに逃れてきた難 [...]

メイン写真)PWJが設置したばかりの水タンクから水をくむ子どもたち

【ウガンダ】特別な支援を必要とする人たち

2017.10.22

お年寄りや障がい者、妊婦さん、親とはぐれた子どもたち、シングルマザー。南スーダンからウガンダに逃げてきた難民たちの中でも、このような身体および身体能力、健康、家族構成などにより特別な支援が必要な人たちがいます。 ピースウ [...]

ウガンダの難民居住地区でニーズ調査をするPWJスタッフたち

現地活動ルポを全て見る

ページのトップへ戻る