ピースウィンズ・ジャパンは、紛争や災害、貧困などの脅威にさらされている人びとに対して海外国内問わず支援活動を行うNGOです。

特定非営利活動法人(認定NPO)ピースウィンズ・ジャパン
営業時間:平日9時-18時

支援が必要な人々のために、私にできること

ピースウィンズ・ジャパンの活動は、みなさまの支援によって支えられています。
ご寄付からボランティア、物品寄贈など、あなたにあった方法でご支援ください。

※認定NPO法人のPWJへの寄付は、寄付金控除の対象となります

安定的な支援活動のために
継続的な寄付をする(ピースサポーターになる)peace supporter ピースサポーター

1日40円(月額1,200円)から気軽に始められる支援のプログラム(ピースサポーター)です。
継続的なご寄付が、支援活動の支えになります。

金額を任意に設定いただく事もできます。(月々のご支援金額に[任意の額*]をご選択ください)

  • VISA
  • MasterCard
  • American Express
  • JCBカード
  • UFJカード
  • セゾンカード
  • NICOS

※銀行引落をご希望の場合は、こちらのページをご覧ください。

継続寄付(ピースサポーター)について詳しく見る

※認定NPO法人のPWJへの寄付は、寄付金控除の対象となります

寄付額に応じて所得税や住民税が軽減
「ふるさと納税」を通じて寄付をする 

PWJを指定して広島県神石高原町にふるさと納税(寄付)をしていただくと、寄付額の95%がPWJの活動に活用されます。 (残り5%は町の事業に使われます) そして、寄付額のうち2000円を除いた額が、確定申告によって皆さまの所得税や住民税から差し引かれ、さらにPWJからお礼の品をお届けします。

 

詳細、申込方法はこちらのページをご覧ください。税金の軽減額には上限があります。

 

ふるさと納税をする

私にできること、たくさん

相続・遺贈から支援する

「遺産を寄付して、世界で支援を必要としている1人でも多くの命を救いたい。」そんな平和を願う皆さまの意思を受け継ぎ、PWJは遺贈によるご寄付を承っています。

相続・遺贈から支援する

詳しく見る

法人として支援する

PWJは、設立当時より企業や団体のみなさまを大切なパートナーと考え、連携を重視してきました。
これまでに600社以上の企業や団体からご支援、ご協力をいただいています。
今後、公共サービスの提供において民間セクターの担う役割が一層高まる機運の中、
それぞれの特色やリソースを活かした協働について、可能性を広げていきたいと考えています。

企業提携例スタジオ ジブリ様

東日本大震災から1か月後、「被災地の子どもたちを楽しませたい」というPWJの要請に応え、ジブリ作品のDVDと映写機やスクリーンなどの機材一式を提供してくださいました。宮城県気仙沼市の避難所5か所を巡回し、「となりのトトロ」と「魔女の宅急便」の上映会を行いました。

これまでの企業提携実績を見る

企業提携例 スタジオ ジブリ様

詳しく見る

ボランティアとして支援する

お金や物を寄付するだけでなく、スタッフの作業を手伝いたい!という方は、ぜひPWJのボランティアとして、事務作業やイベントのサポートをお願いします。現在PWJには約140名のボランティア登録があり、PWJ活動を支えてくださっています。また、知識・スキルを活用した翻訳、IT、デザイン、ライティング等の活動も募集しています。

ボランティアとして支援する

詳しく見る

ページのトップへ戻る